RE:STRUCTURE

使い続けるために、今すべきこと。

たった10分!
隙間時間があれば大丈夫

データ大掃除、
始めませんか?

24時間働いてくれる
もう時間にはとらわれない。

更新時間
ぐーーーっと短縮!

ファッション感覚
デザイン
切り替えたい!

なんでこんなに
使いづらいの・・・
あれ?でも何が原因なんだろう??

最初小さく、
徐々大きく

BLOG recent posts

たった10分!
隙間時間があれば大丈夫

PCやタブレット、スマートフォンと、インターネットに接続できる環境があれば、いつでも文章に写真や動画を添えて情報を更新することができます。
制作会社に依頼すると、作業・確認・公開の手順が発生して、情報の鮮度が失われてしまいますが、自分の手でいつでも更新できれば情報の鮮度は落ちません。
制作を依頼しないので、更新の費用をカットすることができ、本当に必要な箇所に集中して予算を充てることができます。
無駄な経費を抑えて必要なところにお金をかける。
ビジネス本来の原理に立ち戻って考えてみませんか。

データの大掃除、始めませんか?

担当者ごとにエクセルやワードなどのファイルを管理してしまうと、デジタルデータで作成している利点を活かすことができません。
それぞれが個別にファイルを管理してしまうことになるので、情報の共有ができてず業務に支障をきたしてしまいます。
フォーマットを揃えているつもりでも、担当者ごとにやりやすい方法でファイルを管理してしまい、休んだり部署異動となったらファイルを解析し理解することから始めなければならなくなります。
会社としてファイルの管理を一元化し、共通のフォーマットを利用すれば誰でも同じようにファイルを扱えるようになり、業務も滞ることなく進められます。

24時間働いてくれる
もう時間にはとらわれない。

実際の店舗とオンラインショップの関係のように、現実世界とインターネットの仮想世界で連動ができてますか?
どちらの世界でも、せっかく来てくれたお客さまを分けて考える必要はありません。
例えば、実店舗とオンラインショップのポイントを統合しておけば、お客さまが実世界と仮想世界を気にせずに済みます。
インターネットだから特別ではなくて、どちらの世界の隔たりもなく考えればお客さまに優しいサイトになります。

更新時間をぐーーーっと短縮!

1つの情報を更新するのであれば、サイトも1つだけ修正するのがシンプルです。
PCサイトとスマートフォンサイトを別々に管理すると、一つの情報を更新するのに両方のサイトを修正しなければなりません。
2つのファイルを更新することで、更新作業の手間が増えてしまい、情報を更新するのが億劫になってしまいます。
すると、サイトの情報を更新しなくなり、ウェブサイト自体が活用されないという悪循環に陥ります。
どんなデバイス(PCやスマートフォン、タブレット)でも、それぞれのデバイスに対応した形で表示されるサイトを作れば良いのです。

ファッション感覚で
デザインを切り替えたい!

時代の流れで、ウェブデザインにも流行があります。 その時々で、時代にあったデザインに変更することで、訪れてくれる人にも新鮮さを与えることができます。
ただ、毎回全てを作り直すと、莫大な費用がかかってしまい現実的ではないかもしれません。
サイトに掲載している情報の部分は同じでも、見た目のデザイン部分だけ変えるのであれば、全てを作り直す必要はないかもしれません。
ウェブサイトを最初に作る段階で、デザインと情報を分けておけばデザインの部分だけを変更するのが容易になります。
一度切りの制作ではなく、将来を見据えてのサイト制作が必要な時代になっています。

なんでこんなに使いづらいの・・・
あれ?でも何が原因なんだろう??

なんだかわからないけど、ウェブサイトが使いづらいし見た目も良くないと思う。
ある程度自分の知識で情報を更新はしてみるものの、他を知らないから時間がかかっているのか正しいことをしているのかわからない。
まずは、現在のウェブサイトの不満を見つけることから始めます。
慣れていないだけだから、自分の知識が足りないだけだからと考えているだけで、実際はより簡単に短時間で終わらせることができるかもしれません。

最初は小さく、徐々に大きく

システムは必ず一から作る必要はありません。
基本となる根幹の部分は共有させ、細かなところをカスタマイズすることで多様な形に対応させることができます。
全てを流用することは難しいですが、ベースとなる部分が大きくブレなければ費用を抑えて機能を追加していくことができます。